科学技術交流フォーラム

2017年 2月15日
お申込みを締め切りました。
2017年 2月13日
お申込み締め切り日時を、2月15日12:00に変更しました。
2017年 1月12日
第27回の情報を掲載しました。

日時 2017年2月17日(金)13:00~18:00 (交流会 18:00~20:00)
会場・地図
【フォーラム】 東京大学 伊藤国際学術研究センター・伊藤国際謝恩ホール
【交 流 会】 東京大学 伊藤国際学術研究センター・多目的ホール
開催趣旨

 科学技術交流フォーラムは、東京大学が産業界との「知の協創」を生み出すために研究活動を発信する場であり、第27回目の開催となります。今回はバイオ・イノベーションの原点である「基礎生物学」にフォーカスし、東京大学産学協創推進本部と東京大学大学院理学系研究科の共催で行います。

 東京大学ではこれまでミクロからマクロまで様々な生命現象に対して多種多様な方法論で挑み、その共通性と多様性の両方の観点から最先端の生物科学を発信してきました。さらに、数理・情報科学、物理学、化学をはじめとする他の学術領域とのダイナミックな相互作用により、生命現象をより深くかつより正確に理解する方法論を開発してきました。

 今回の科学技術フォーラムではこれらの最先端研究について「深さを極める」、「技を極める」、「極めたその先に」の三部構成で紹介します。いずれもがイノベーションを創出するためのプラットフォームとしての可能性を持つものであり、医療・バイオ系のみならず多彩な企業と議論し、企業の持つ先端技術やアイデアと複合させることにより、より高度な知的資産ならびに成果物が戦略的に創出されることを期待します。

主催 東京大学産学協創推進本部
参加定員 300名/事前申込制(申込はホームページで、先着順) ※当日申込み可
参加費 フォーラム:無料/交流会:5,000円
申込締切 2月15日(水) 12:00
申込み ※募集は終了いたしました。
 なお、希望者多数につき当日受付も行います。
プログラム  
開会挨拶
13:00~13:10 渡部 俊也 大学執行役・副学長/産学協創推進本部長
緒言
13:10~13:20 福田 裕穂 理学系研究科長/理学系研究科・教授
第1部 「深さを極める」:特定の生命現象を深く掘り下げる
13:20~13:40 武田 洋幸 理学系研究科・教授
13:40~14:00 榎本 和生 理学系研究科・教授
14:00~14:20 後藤 由季子 薬学系研究科・教授
14:20~14:40 岡部 繁男 医学系研究科・教授
第2部 「技を極める」:独自技術を武器に広範な生命現象を理解する
14:40~15:00 濡木 理 理学系研究科・教授
15:00~15:20 黒田 真也 理学系研究科・教授
15:20~15:50  コーヒーブレイク
15:50~16:10 白髭 克彦 分子細胞生物学研究所・教授
16:10~16:30 浦野 泰照 薬学系研究科/医学系研究科・教授
16:30~16:50 上村 想太郎 理学系研究科・教授
第3部 「極めたその先に」:極めたその先に見えてくる眺望
16:50~17:20 岩坪 威 医学系研究科・教授
17:20~17:50 宮園 浩平 医学系研究科長/医学系研究科・教授
閉会挨拶
17:50~18:00 宮園 浩平 医学系研究科長/医学系研究科・教授
司会 東條 英明 産学協創推進本部・特任専門員
ポスター
科学技術フォーラムポスター
ポスター (1ページ、PDF 1183KB)
問合せ先 東京大学産学協創推進本部ホームページからお願いします。
http://www.ducr.u-tokyo.ac.jp/jp/contact/index.html#contact