企業の方へ

東京大学の持つ特許などを利用したい

東京大学特許公開情報PPをご覧ください。
また、東京大学TLO(CASTI)生産技術研究奨励会にもご相談ください。

ライセンス・ポリシー

本ポリシーは、本学に機関帰属する発明等が広く社会で活用されるよう、「東京大学知的財産ポリシー」で謳われた基本方針に基づき、産業界への技術移転を適正かつ円滑に推進するため、東京大学が行うライセンス活動について基本的な考え方を明確にするものです。
東京大学ライセンス・ポリシー

リサーチツール特許取扱

本ガイドラインは、総合科学技術会議(議長:内閣総理大臣)の「ライフサイエンス分野におけるリサーチツール特許の使用の円滑化に関する指針(平成19年3月1日)」を踏まえ、本学におけるリサーチツール特許の取扱を定め、本学保有のリサーチツール特許を、本学以外の大学等研究機関及び民間企業で使用する場合の取扱に関し基本的な考え方を定め、その使用の円滑化を図るものです。

研究ライセンス取扱

本ガイドラインは、総合科学技術会議の「大学等における政府資金を原資とする研究開発から生じた知的財産権についての研究ライセンスに関する指針(平成18年5月23日)」を踏まえた上で、関連する知的財産の取扱に関するガイドラインを策定し学内外に明らかにするとともに、このガイドラインに沿った運用により、研究者の自由な研究活動を保障しつつ知的財産の管理や運用を図るものです。

共同研究によって生まれた発明の取扱いについて知りたい

民間企業との共同研究による共同発明の取扱いに関するガイドライン及び共同研究契約書をご覧ください。