ベンチャー・キャピタル

ベンチャー・キャピタル

株式会社東京大学エッジキャピタル

株式会社東京大学エッジキャピタル(UTEC)は、ハンズオン型のベンチャー投資を行うベンチャーファンドの運営会社として、2004年に設立されました。UTECは、東京大学をはじめ日本の各機関の科学技術力を基盤として、国内外で研究成果や人材を社会に還元し、イノベーションと収益を社会にもたらすベンチャー・キャピタル投資に取り組んでいます。詳細は同社のホームページをご参照ください。
 

東京大学協創プラットフォーム開発株式会社

東京大学協創プラットフォーム開発株式会社(UTokyoIPC)は、産業競争力強化法における「特定研究成果活用支援事業」(国立大学法人によるベンチャーファンドへの出資促進業務)の実施のために2016年に設立された会社です。UTokyoIPCは、東京大学、民間ベンチャーキャピタル、ファンドへの出資機関等との連携・協業を通じて、東京大学のあらゆる分野の教育研究成果をベースにイノベーションが次々と実現する環境の醸成を目指しています。詳細は同社のホームページをご参照ください。