Todai to Texas Project

Todai to Texas Project

Todai to Texas Projectは、まだ無名の東京大学関連のスタートアップが、South by Southwest(SXSW; サウス・バイ・サウスウエスト) という毎年3月に米国テキサス州で開催される大規模カンファレンスおいて、自分たちのプロダクトやサービスをTrade Show(見本市)に展示し、世界デビューすることを目的としたプロジェクトです。スタートアップ企業のみならず、本学の在学生・研究者による法人化前のプロジェクトチームや卒業生による起業を前提としたサイドプロジェクトなども応募が可能です。
本プロジェクトは、産学協創推進本部が主催し、Todai To Texasプロジェクトチームが運営していますが、学内のみならず学外の様々な企業やサポーターの方々のご支援に支えられております。
 

トピックス

  • 2017年度Todai to Texas(SXSW2018)の参加チーム募集を開始しました。アーリー枠申込締切は7/31、デモデー開催は9/23です。応募方法やスケジュールなどの詳細は『Todai to Texas』のWebページをご覧ください。

参加チーム

SXSW 2017

  • BionicM
  • Stacha
  • Groove
  • NeuroVoice
  • Peegar
  • JST ERATO Kawahara Universal Information Network Project
  • +move(on PARCO Booth)
  • Neko Electro(on PARCO Booth)

SXSW 2016

  • Xenoma
  • HOTARU
  • OTOPOT
  • phonvert
  • BUBBLY
  • Ubisnap
  • AIMedical
  • Smile Explorer

SXSW 2015

  • Phenox2
  • exiii
  • SenSprout
  • Pixie Dust
  • RE: SOUND BOTTLE
  • Trickey
  • AgIC
  • Moff
  • PLEN2
  • BOCCO by YUKAI ENGINEERING

SXSW 2014

  • Skeletonics
  • AgIC
  • Moff
  • Axelspace
  • B.O.M.B/Powderbox by Yoshihito Nakanishi
  • OpenPool